Ystk(ヨシタカ)が気になったWeb制作に関する情報をメモするためのブログです。

お知らせ

Qua phone QX(KYV42)を契約してきたよ!

投稿日:2017年7月21日 更新日:

昨日(2017年7月20日)、夕方にヨドバシカメラへ行き7月14日に発売された、京セラ製のQua phone QX(KYV42)を新規契約してきました!

iPhone持ちの自分が、何で携帯を新規で契約してきたかと言うと、仕事のためにプライベート用と分けるためです。・・・理由が普通。
ブログで書いたか覚えてないですが、8月からフリーランスとして活動を始めます。とりあえず今は、屋号の決定、ロゴの作成まで出来てます。

色々と勉強しながら準備していて、来月から動けるよう頑張っています。
今は名刺の作成をしているんですが、メールアドレスはドメインを取得済みのため、設定は後からでも出来ますが、電話番号は契約しないと番号が書けないため契約してきました!

何でQua phone QXを契約?

とりあえず、今回は電話が出来れば良かったので、一番安い機種にしたところQua phone QXになった感じです。
最初はiPhone SEみたいに小さい機種でいいと思ってましたが・・・高いよ、高すぎるよApple。

店員さんに聞いて、一番安い機種でお願いしますと言ったところQua phone QX(KYV42)を勧められた。
これの次に安い機種は何ですか?と、一応聞いてみたが型落ちのXperia XZで、本体代が2万くらい(うろ覚え)高かったのでやめました。

実際、Qua phone QXってどうなの?

通話するだけなら十分なスマホだと思います。
スペックだけで見たら、他のAndroidの方がいいだろうけど、通話専用機って考えたら良いと思う。

でも、まだ通話したことはないんだけどね。
契約してから1日しか経ってないので、使用感とかそういうのは話せないので、1ヶ月くらい経ったら経過報告でもしようかな。

見た目も悪くないし、動きも昔のAndroidと比べたらサクサク動くから問題なし。
自分が初めて持ったAndroidは中華製のAndroid 1.5(Cupcake)だったので、当たり前だけどあれと比べると段違い。

Android 1.5は2009年4月にリリースされたバージョンなので、もう8年も前なのか・・・
次に持ったのは友達から買った、GALAXY SだからAndroid 2.2(Froyo)で、あれですらサクサク動く!って感動したのにな。

初期のQua phoneとスペックを比較

Qua phoneは調べると「Qua phone」「Qua phone PX」「Qua phone QX」の3機種が発売されているようで、「Qua phone PX」はカメラが高性能だったり、ハイレゾに対応していたりと、若干系統が違う感じがするので「Qua phone」「Qua phone QX」のスペックを比較してみます。

製品名 Qua phone QX Qua phone
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約73×146×8.9mm 約72 × 146 × 7.9 mm
重量 約139g 約132g
電池容量 2,600mAh 2,200mAh
連続通話時間(音声通話時/日本国内使用時) 約1,300分 約960分
連続待受時間(日本国内使用時) 4G LTEエリア:約650時間 WiMAX 2+エリア:約650時間 4G LTEエリア:約590時間 WiMAX 2+:約590時間
電池持ち時間 約95時間
充電時間 約150分 約130分
外部メモリ 推奨最大容量 256GB microSDXC™ 200GB microSDXC™
ディスプレイタイプ TFT TFT
ディスプレイサイズ 約5.0インチ 約5.0インチ
ディスプレイ最大表示色 約1,677万色 約1,677万色
ディスプレイ解像度 1,280×720(HD) 1,280×720(HD)
防水 IPX5/IPX8 IPX5/8
防塵 IP5X IP5X
au ICカード au Nano IC Card 04 au Nano IC Card 04
OS Android™ 7.1 Android™ 5.1
CPU MSM8937 1.4GHz/クアッドコア+1.1GHz/クアッドコア MSM8916 1.2GHz クアッドコア
内蔵メモリ容量 (RAM) 2GB 2GB
内蔵メモリ容量 (ROM) 16GB 16GB
au VoLTE
通信規格 4G LTE/WiMAX 2+ 4G LTE/WiMAX 2+
Wi-Fiテザリング 最大10台 最大10台
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
Miracast対応
Bluetooth® Ver.4.2 Ver.4.1
赤外線通信 ○(リモコン非対応)
有効画素数 メイン:約1,300万画素 サブ:約500万画素 メイン:約1,300万画素 サブ:約200万画素
撮影素子 メイン:CMOS サブ:CMOS メイン:CMOS サブ:CMOS
撮影ライト 静止画:○ 動画:○ 静止画:○ 動画:○
オートフォーカス機能 静止画:○ 動画:○ 静止画:○ 動画:○
手ブレ補正機能・手ブレ軽減機能 静止画:○ 動画:○ 静止画:○ 動画:○
接写機能
動画最大撮影サイズ 1,920×1,080(FHD) 1,920×1,080(FHD)
動画ズーム 4倍 4倍
静止画最大撮影サイズ 4,160×3,120 4,160×3,120
静止画ズーム 4倍 4倍
バイリンガル機能 ○(日本語含む2言語) ○(日本語含む2言語)
au世界サービス ○(LTE / GSM / UMTS) ○(LTE / GSM / UMTS)
GPS
おサイフケータイ®
NFC(情報取得/リンク)
緊急速報メール
緊急通報位置通知
SMS (Cメール)
Eメール (…@ezweb.ne.jp)
簡易留守録
HDMI出力
ハイレゾ対応
バッテリー節電 ○(エコモード) ○(エコモード)
auベーシックホーム
auシェアリンク
発売日 2017年7月14日発売 2016年2月5日発売

こうやって、比較してみると1年の間にCPUがクアッドコア(4コア)からオクタコア(8コア)になったのが一番大きいかな?
調べてみるとPXから取り入れられてる。QXは京セラが製造しているが、PXは韓国のLGエレクトロニクスが製造していたみたい。

とりあえず、もっと使用してみて気づいた点をまとめたら、また記事にしたいと思います。

使用1ヶ月後の記事を更新しました

Qua phone QX(KYV42)を1ヶ月使用してみて

-お知らせ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2017年2月6日時点でのブログでやりたいコト

親知らずが残り一本になったYstk(ヨシタカ)です。近いうちに最後の一本もおさらばします! このブログが始まった時に書いた「Ystk Logについてのお話」で、目標について触れましたが具体的にどんな内 …

Ystk Log【ヨシタカログ】のロゴデザインについて

まずは自分の中で重要だと思っている、ロゴデザインに手を付けました。 やっぱり、ブログを見に来た時のデザインとロゴは、すごく印象に残るので早めにやり遂げたいことでした。 そして今回作ったロゴのデザインは …

no image

会社辞めるよ、残り1ヶ月の戦い

半年前ほどから、課長や部長に今のままだと辞めますと示唆してましたが、4月の部内会議で発表された内容を聞き、辞めることを決断しました。 就職して8年という時間 現在の会社は、自分たちの入社が9年ぶりの採 …

Ystk Logについてのお話

初めまして、Ystk LogのYstk(ヨシタカ)です。ヤスタカではありません、ヨシタカです。 このブログは基本的に管理人のYstkがWeb制作で残しておきたい事や、他の方々にも役に立つような情報を提 …

no image

ystkでヨシタカと読ます計画の進捗報告 2017年5月

このブログを見てる方で「ystk」の読みといえば、「ヨシタカ」だというのは定着してきたであろう。(そんな見てる人いないけど) そんなystk問題について、検索結果から見える進捗報告を不定期に行っていこ …